『大阪アウトドアフェスティバル2010』 
 インテックス大阪5号館にて、美馬市・つるぎ町の観光PRや特産品の販売、そして昨年とても好評だった一味唐辛子作り体験を行いました。
 観光PRは、今年5月につるぎ町で開催される『第23回巨木を語ろう全国フォーラム』をメインに行いました。特産品の販売については、美馬市の『みまから』、『干しいも』が早くに完売し、とても好評でした。
 ブースの中で一番にぎわいのあった、一味唐辛子作り体験は、地元美馬市で収穫し、乾燥させた赤唐辛子と青唐辛子を使用しました。昨年までは赤唐辛子を使用していましたが、今回からより辛さのある青唐辛子も用意したところ、あまり市販されていなく珍しい点や赤唐辛子よりも辛いという点から多くの方が青唐辛子で体験をされました。

 今年も多くの方々に美馬地区の観光・特産品等をPRすることができました!
美馬地区広域行政組合のブースです! 情報満載の観光パンフレットを配布しました!
美馬市の特産品である『みまから』やつるぎ町の『半田そうめん』を販売しました!
特産品の販売と共に一味唐辛子作り体験を行いました! @まず、ミキサーへ唐辛子を細かく切り、入れます!
A次に、お好みの粗さまで実と種を砕いていきます! B完成です!左が赤唐辛子、右が青唐辛子を一味にしたものです!
閉じる